着け心地を確認する


医療用ウィッグを使用する期間には個人差があるものの、大体1年半~2年使用するケースが多いです。そのため長期間使用する場合に備えて、購入する際にウィッグの着け心地を確認しておくことが望ましいでしょう。

医療用ウィッグは通販サイトでも購入可能ですが、試着はやはりできません。できるだけ試着できる専門店、販売店などで購入するのが良いでしょう。試着をする際に確認してほしいことは、ウィッグを着用したときの不自然感がないか、通気性に優れているか、自分の頭の形にぴったりとフィットするかどうかです
治療薬医療用ウィッグを使用するのは、治療薬などで髪の毛が抜けてしまった状態のとき。
前提として、髪の毛がない状態を想定して試着しましょう。
また、頭皮の上に帽子をかぶり続けるようなものですから、ムレにくいものを選ぶのも重要です。
通気性が良いものは着け心地の良さにも繋がるため、より快適に医療用ウィッグを使用できます。
そして、既製品で自分の頭の形に合うものがなければ、オーダーメイドで作ってもらうのも手です。
値段は高めになりますが、合わないものを無理矢理使用するよりも良い選択ではないでしょうか。

このように、医療用ウィッグを選ぶときは試着を繰り返し、時間をかけて自分に合うものを選びましょう。なるべく時間に余裕のあるときに選びに行くと良いかもしれません。